バイク免許取得の為に学ぼう【しっかり基本を学んでおく】

二輪ライフを始めよう

バイク

ライダーになる第一歩

バイクに乗ってみたい、そう思ったことはありませんか。気持ち良さそうに走っているバイクを見かけて、私も乗りたいと思ったら思い切ってライダーデビューしてみましょう。バイクに乗るためには車体が必要ですが、何よりもまず免許が必要です。自動車の免許は一般的ですが、バイクの免許となると難しそう、費用はいくらかかるの等疑問を持つ人は少なくないと思います。今回は二輪車の免許取得について皆さんの疑問点を解説していきます。まずバイクを運転するには普通自動二輪車か大型自動二輪車の免許が必要です。排気量400cc以上の二輪車を運転するには大型免許が必要です。以前は大型免許は教習所では取得できませんでしたが、現在はいきなり大型免許から教習所で取得することも可能です。大きいバイクに乗ってみたいと思うのであれば最初から大型免許を取得するのがいいでしょう。気になる費用ですが中型で10万前後、大型で20万前後といったところです。大型になると四輪と大差ない金額になりますね。中型を取得した後に大型の限定解除をする場合でもトータルでの金額にあまり差はないので初期費用を抑えたいのであればまずは中型免許の取得がオススメです。二輪車の運転が難しいのではと思う方がいるかもしれません。安心してください、教習所では安全に一から教えてくれます。バイクを倒しても壊れないような仕様の教習車を使用しますのでいくらでも転倒しても大丈夫です。自分の愛車を傷つけてしまうのはショックなので、教習所で不安点がなくなるまでいくらでも倒して、上達しましょう。